記事の詳細

SPONSORED LINK

ベタですが、、、

 

赤ちゃんも9ヶ月頃になると離乳食で食べられるものも増えてきますよね。

 

そしてこの頃の離乳食は、ペースト状ではなくゴロゴロとしたもの、手づかみ出来るものなどに変化させていく時期でもあります。

 

離乳食グッズで私が実際に使って便利な物を紹介したいと思います。

 

ベタですが、まずは小分けにできるフリージングケースです。

 

製氷器みたいなものなのでサイズも色々あり中身を使用する時も一個ずつ取り出せるのでとっても便利でした!

 

たくさんの野菜を茹でて、9ヶ月頃の赤ちゃんであれば細かく切って凍らしておけば、離乳食時の準備の慌ただしい時もレンジで温めるだけで時短になりました。

 

離乳食の準備中って、赤ちゃんもお腹すいて愚図ったりしますしね。早く用意してあげたいならやはりフリージングしてまとめて作る!

 

 

地味に大変な作業にはコレ!!

 

あとは、おにぎりメーカーです。もちろん赤ちゃんサイズに小さいおにぎりを作るものです!

 

これにご飯を入れてケースの蓋をして数回振るだけで小さいおにぎりが一気に数個ほど出来上がります。
9ヶ月頃の赤ちゃんの手づかみ練習にもいいと思います。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
小さいおにぎりって一個ずつ作るとかなり時間かかって地味に大変ですよね。

 

離乳食も便利グッズに頼りながら、ママも無理せず作っていきたいですね。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る