記事の詳細

SPONSORED LINK

バナナは離乳食初期から使うことの出来る便利な食材!!

 

値段も安定していて手に入りやすいです(*´∀`*)

ついで買いしやすいので、ママにはピッタリ-☆

 

今日は、バナナの調理の際についての悩みについて紹介しまーす!

 

 

バナナって加熱するの???

 

色々調べてみましたが、新鮮なものであれば加熱不要!と書いてあることが多かったです。

ですが、加熱することによって甘みがますので、赤ちゃんは食べやすいようです。

 

離乳食初期は、ドロドロの状態で赤ちゃんに与える事が理想とされています。

加熱することによってトロトロになるので、調理しやすくなるなあと感じています。

 

バナナの加熱方法

 

電子レンジでチン!! 本当に簡単です。

食べる分を輪切りにして、数片容器に入れて加熱しました。

この時に、お湯や湯冷ましを少し入れて加熱すると、適度に水分を含んで柔らかくなるので潰しやすかったです!

 

離乳食初期☆バナナペーストをアレンジ!

 

バナナペースト+潰した芋

バナナペースト+パン粥

バナナペースト+ほうれん草のペースト

バナナペースト+つぶし豆腐

 

等・・・無限大です(笑)

 

葉物単品ではあまり食べてくれなくても、バナナペーストを混ぜると食べてくれることが多かったです☆

 

離乳食初期から簡単に取り入れられるバナナ、

チンして加熱するだけで食べられるので、本当に重宝します!

 

我が家では重宝しすぎて、お粥を食べてくれなくなってしまったアクシデント(!?)があったので、

 

程よく登場させるのがいいかもしれませんが・・・・(笑)

 

ぜひお試しください☆

SPONSORED LINK

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る