記事の詳細

SPONSORED LINK

離乳食ビギナーの私。

 

毎日いろんな食材を試したり、調理方法を変えてみたり、
試行錯誤の毎日を送っています。

そのなかでもバナナは赤ちゃんに、最初に与える果物として、
とてもポピュラーなフルーツ!

 

離乳食初期の悩みを少しでも減らせますように、力になれたら嬉しいです。

 

バナナが離乳食初期におすすめな理由

 

  • 甘くて食べやすい
  • 手に入りやすい
  • 栄養価が高く、ごはんやパンの代わりになる
  • 冷凍できる
  • 柔らかく、加工しやすい

私が個人的に、ポイントが高いと思うのは「柔らかく、加工しやすい」ところ

離乳食づくりと言えば、細かく・なめらかにするための器具が、
たくさん必要になりますが、バナナは、フォークでつぶせる!!

 

ズボラな私には、これが何より素敵なポイントです!(*´∀`*)!

 

※バナナ単体でのデビューが済んだら、
パン粥に混ぜたり、葉物野菜のみじん切りに混ぜたりと、
いろいろなものに、甘みをプラスするお助け食材にもなってくれます^^

 

いつからあげる?

 5ヶ月からOK!

米やパンと同じく、離乳食の初期から与えることができます!

 

 

初期におすすめ!バナナを使った離乳食レシピ

 

【バナナとりんごのリゾット風】

1.10倍粥を大さじ2作る

2.すりおろしたリンゴ(30g)と、すりつぶしたバナナ(10g)を、1に混ぜる

3.混ぜたものを電子レンジ(600w)で、20秒程度温めたらできあがり♪

 

SPONSORED LINK

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る