記事の詳細

SPONSORED LINK

離乳食 といえば、便利なのがバナナ!!

 

バナナにヨーグルトをかけてあげたり、そのままあげたり・・・ もちろんお兄ちゃんだけでなく大人も食べられます。

すごく便利なので、家にあって当たり前、な食材です。

 

 でも、少し放置しておくと、黒くなって柔らかくなりすぎてしまうこと・・・ありませんか?

そうなってしまった時おすすめなのが、バナナのおやき!

 

作り方は簡単ですし、手で食べるのにもってこいのおやつなんですよ。

 

離乳食後期のおやつにオススメ!バナナのおやき

 

 【材料】柔らかくなったバナナ、粉ミルク、片栗粉

【作り方】

1:耐熱容器に輪切りのバナナを入れ電子レンジで30秒程度。

2:加熱したバナナに片栗粉、粉ミルクを各々小さじ1/2程度いれて、 バナナを潰しながら混ぜます。

3:片面ずつ焼きます。 (手で触るとベタベタする時はスプーンでフランパンにのせるとOK)

 手で触れる時は小さめのクッキーくらいの形にし、両面焼きます。 薄めにしておいてきちんと火を通しましょう。

4:お皿にのせ冷ましたら完成です。

 

もちもちな歯ざわりがおいしい、中期から後期におすすめのおやつが完成!

 

家族みんなでいただきます♡

私も食べたことがあるんですが、結構おいしいんですよね。これ。 4歳のお兄ちゃんにあげちゃうのももちろんアリ、です。

離乳食ってなにをあげよう・・・と悩みがち。面倒になることもしばしばですが、

これなら簡単なので。離乳食後期のおやつとしてかなりおすすめです。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る