記事の詳細

SPONSORED LINK

離乳食は、だいたい5ヶ月くらいからスタートさせます。
離乳食にオススメ調理器具

生後5ヶ月の赤ちゃんというと、まだ物を噛むということをうまくおこなえないので、簡単に飲み込むことができる物を与えましょう!

離乳食のスタートしたては、物を混み込む、スプーンなど口にいてることに慣れる練習です。

また、5ヶ月くらいの赤ちゃんは、物を消化する機能もまだ未熟です

そのため消化しやすいように調理の工夫するをことも大事です。

したがって離乳食は、煮込んで柔らかくしたご飯から始めるという人が多いです。

おかゆですね。

5ヶ月の離乳食初期は10倍粥から始めるのがオススメ。アレルギーの心配も少ないからです。

味も淡白で刺激的でないので、赤ちゃんにとっても離乳食に慣れていきやすいのです。
芸能人も愛用、離乳食食器

与える量としては、まずは小さじ1杯

小さじ一杯を小分けにして、1日に与える回数も最初は1回からとなります。赤ちゃんがもっと欲しがるようなら、小さじ1杯ずつ量を増やしていきましょう。

慣れてきたら違う食材も使うようにしていきます。

煮込んでつぶした野菜や白身魚などです。

しかし赤ちゃんは、免疫機能があまり発達していないので、粉物や白身魚を食べることでアレルギー症状を起こす可能性もあります。
離乳食にオススメ調理器具

そのため新しい食材をを与える場合は、種類も一種類ずつ小さじ1杯からです。

赤ちゃんが欲しがっても量や種類は増やさずに、最初のうちは体に発疹が出たりしていないかを確認してから進めていきましょう!

SPONSORED LINK

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る